« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006年3月

2006年3月31日 (金)

最近、がんばっていること

最近がんばっていること、

それは、、、、、

SK8です

語学学校で、友達を増やさないように最大限の努力をしています

いやいや、あんた語学留学生なんだから、他の留学生とガンガン英語で話しなさいよ!!!

って思うかもしれませんが、これには、ふか~~~い訳があるのです。

今日の夜は、○○の家で飯をみんなで食うだとか、週末はパーティーだとかの誘いがしょっちゅうくるし、しまいにゃ、なぜかウチに着て、流しに放置してあった皿を洗ってスグ帰るとか、謎の行動をとる人が続出したため

SK8をする時間がえぐられる

TOEFLの勉強をする時間がえぐられる

てなわけで、最近、あんまり友達を増やしたくない病なんです

あとね、自分でいうのもアレなんですが、

ワリとね、リスニングとスピーキングは上達してるのよ たぶん

で、ライティングも、まぁ悪くない。 

まだまだっちゃまだまだですが・・・・・。

で、今、1番の問題がリーディング

もともとねー、本読まないしねー

しかも、オレ読むのが、ちょーーーーーー遅いのよ(もちろん、日本語読むのも遅い)

ジャンプコミック1冊、30分~1時間

ジャンプ(週刊)1冊、2時間コ~ス

で、リーディングの時間とかに、早読みの特訓とかやらされるんだが

そんなに、急いで読んだら内容理解できねーよヽ(`Д´)ノ

って感じです

まぁ、そんな訳で、今は、誰かと会話して勉強するよりも

家でこっそり、一人で読む勉強をするしかないのですよ

でもね

あのね

実は、わたくし、語学学校の生徒会的なものに所属してるんですよ

しかも、リーダー的ポジションにいる

で、その生徒会の役割ちゅうのが、みんなで語学学校を盛り上げていこう!!!

とか、困ってる新入生がいたら、助けてあげようみたいな感じなんですが・・・・・。

そんなオレって、素敵  |ω・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月28日 (火)

筋肉学

現在、午前3時半。

昨日の夜、11時ごろ眠すぎてダウンして、これから宿題再開。

眠気覚ましをかねて、久々に日記更新

最近、

世の中のホトンドの事象が筋29(にく)で解決できるんじゃないか???

と、よく考えることがある

そこで、筋29学という学問を立ち上げてみた

で、どんな学問かっていうと、全ての問題を強引に筋肉で解決しようっていう学問。

例 筋29で、勉強(仕事)に集中できるようになる

筋29を鍛える時に大事なのって、どれだけ自分をイジメラレルかって結構重要だと思う。

限界ギリギリで、もうダメだって思った時に、気合であともう1回  ってのが筋29増強の大事なポイントだよね

筋肉を鍛えると自然と精神面や集中力も鍛えられてくる。

あとさ、規則正しく生活して運動もちゃんとする人ってさ、やっぱり成績も優秀だったりするし、

部活やってる人って、意外と現役で受験に合格したりしない?

ってことで、筋29を向上させることによって、成績も向上させることができる。

オレも最近、SK8で汗を流すことによって、勉強に集中できてるんじゃないかな?って思う。

腹のタルミも解消されたし

他にも、恋愛筋肉学、経済筋肉学、筋肉物理学、機械筋肉工学、筋肉心理学、みたいな感じで応用していけるし、

まぁ、要するに、世の中は筋29で成り立ってるってことさ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月21日 (火)

バカであり続けること

1週間の春休みも終わって、今日から授業開始

最近、オレって、毎日SK8ばっかしてて、勉強してないんじゃないの?っていう噂を耳にしたので、一応、言っときます

勉強してるよ  いちおう・・・・

そりゃ、寝る間もおしんで、一日中、机に向かって、常に集中してるかっていうと、そうじゃないし、やれる限り最大限の努力をしてるかっていうと、それもNO

でも、必要最低限なことは、やってるつもり

基本的に、1日中机に向かってることが、不可能なオレにとって、SK8は良い潤滑剤になってるんじゃないかなって思う

1日に1~2時間くらい現実の厳しい状況から逃れることで、すごくストレスの発散になってる。

あとさ、日記に、今日は単語を20個覚えて、宿題のエッセーを3枚書いて、トフルのリーディングの問題といた   とか書いても面白くないじゃん?

だから、あえてそういうことは書かない。

中学・高校の頃は、「オレは、バッカで~~すっ!!!」

みたいな感じでも、簡単に生き抜いてこれたが

大学じゃ、さすがにある程度勉強しないと卒業できないし

レーシングカー作ってた時に、スポンサー様に大会の結果やどんな車を作ったのかって報告をしに行ったことが何度かある。

そのときに、イロイロと聞かれるのだが(相手はプロだから質問がスルドイ)、

自分、アホなのでそんなことは知りません

なんて、言えない。

そんなこと言った日にゃ、せっかくゲットしたスポンサーが離れていっちゃうからね

年齢が上がっていくに連れて、バカでい続けることが難しい

米大学院入学に向けて、英語の勉強(TOEFL対策)を今やってるのだが、イロイロな人に支えられている。

自分の出身大学の教授に推薦状を書いてもらってるし、ましてや他校の教授にまで書いてもらっている。

それに第1志望の大学の教授から、イロイロとアドバイスや手助けをしてもらい、同大学院卒の先輩からもイロイロと、助けてもらっている。

だから

やっぱし、オレには英語は、ムリでした

なんて言って、帰国するわけにゃいかない

ちゅうか、それは気まづ過ぎる

でも、やっぱし、オレがオレであるためには、いおバカであり続けなきゃいけないと思う

と、まぁ前おきが長くなりやしたが

この前の土曜日(週末は天気が悪かった)に、春休みの集大成ってことで

SK8パークデビューしてきました(室内)

最初の30分くらいは、神経の図太いアメ人のガキと何もできなさ過ぎる自分に戸惑ったが、ランプでドリルの練習をひたすらした。

結局、別に何もできるわけじゃなく、ただひたすら、ドリルの練習してたんだが

楽しいね

で、練習の成果は

1、両膝の捻挫?(足首じゃなくて、ヒザをひねってしまった)

2、左肋骨に激痛  (折れてはない)     と思う

3、全身筋肉痛

4、右ひじを擦り剥いた

デジカメ持って行かなかったから、写真ないのだが

↓見れば、どんなパークかわかると思う(写真付き)

http://www.skateboardpark.com/skateboardpark/viewpark.asp?ID=1332

そのパークで、5歳(推定)くらいのガキんちょがいたんだが、

そいつが、すんげーーーーーーうまいの

身長は、板の長さと肩の高さが同じくらいで、手すりの裏に行くと、頭までスッポリ隠れちゃうし、歩き方もまだぎこちない(よちよち歩き感バツグン)

なのに、ランプに入るとスゲーのなんの

まだ足短いから、平地でオーリーすんのとか、スンゲー大変そうだし、高さも出てないけど、ちゃんとキレイに上がってる。

今度、弟子入りしようかな・・・・|ω・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月17日 (金)

金をくれ

春休み中、特にどこにも行くわけでもなく

寝る前の一人でビールと、気分転換のSK8が唯一の楽しみ

スケボーを買って、1ヶ月ちょいが経過

少しは上達してきた気がする

Pict0032_2 ←過去の日記にも載せたことあるんだが、買った日にうれしくて撮った写真

Photo_2 ←そして、現在。

写真だと、イマイチわからんが、テールが四角くなってきた・・・・・

オレより2週間遅く買った、友人の板(当時はオレの板の方が長かった)よりも、短い

あー。

マジで、テールが短い・・・・・

日本よりも、板の値段が安いとはいえ

1ヶ月で死んでもらっちゃ困る

もう少しがんばってくれ!!!!

昨日、スピード違反(時速約15キロオーバー)で捕まったし

金ないのよ

あー、罰金(160ドル)払わなかったら、イイ板3~4枚買えるのに   ヽ(`Д´)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月15日 (水)

Food Fighters

これは、男達のプライドをかけた熱い戦いの記録である。

ってことで、昨日(前回)の日記に書いた、1.5キロのステーキを食ってきました。

何それ? っていう人は、前回の日記を読んでくれ

午後7時ごろから、アパート内のBBQゾーンに、勇敢な語学学校の日本人4人が終結した。

ちなみに、メンバーはこんな感じ↓

Fighters 右から順番に、

シロクマ: レベル24.基本的に物理攻撃では、コイツにダメージを与えることができない。むしろ回復させてしまう。ある意味、HPは無限の究極のドM 戦士

ショウタ: レベル20.今セメからの進入生。冷気系の属性に弱い(寒いの苦手)。彼が1番、完食できないと思っていたが・・・・・・・・・

ブライアン: レベル19.野菜をこよなく愛する。今回最年少の彼。シロクマの陰謀により、ムリヤリ参加させられる。

そして、オレ:レベル24.特殊コマンド 「逆切れ」。 主催者の1人であるが、常に文句をたれる

の4人で挑んだ。

Beef_on_fire ←こんな感じで焼いた

ちなみに、この網のサイズは、お好み焼き屋の鉄板くらい・・・・

Eating 初めは、みんなテンション高かった。

「腹へった~」とかいいながら、炭に火をつけたり

ダンダン焼けてくる肉を見て、「うまそ~」なんて歓声も上がってた

だが、この肉は、そんなに簡単にやっつけられるような雑魚じゃなかった

デカすぎて、なかなか火が通らないし、食ってる途中で冷める。

焼けてる部分を食い、再加熱という作業を繰り返した

昔、オレの友人の言った一言が、ふと頭をよぎった

「人は、満腹だと感じた瞬間から箸の動きが止まる」

まさに、その通りだった

つらかった。

最初、あんなにテンション高かったのに、いつの間にか、全員無言

口の中で、噛んでいる肉を体が飲み込むなと言っている

だが、飲み込まなくては、先に進めない

皿の上に乗っている肉が、ヒマラヤよりもデカく見える

そして、食っても食っても減らない肉

正直、ほんっとにキツかった

だが、全員やり遂げたよ

あの、やり遂げた時の興奮は、きっと一生忘れないと思う

今のオレらは、昔のオレらじゃないよ

俺らは、大きくなったよ

みんな、胸を張れ

お前らは、勇者だ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月14日 (火)

あした、ボクたちは、戦場に行きます

明日、オレ達は、戦場にいきます。

春休みに突入して、勉強して、SK8でそのストレスの発散をし、大学院入学に向けて、日本の教授とメールのやり取りしたり、出願先の大学と連絡とったり、忙しくも充実した毎日を送っております。

SK8という、ハードなスポーツを毎日し、勉強やその他デスクワークをこなすといった毎日。

そうなってくると、やっぱしスタミナが大事!!!

スタミナといえば、ステーキ

オレのSK8の相方であり、最近一緒に行動することが多くて、付き合っているんじゃないかと噂されつつある、シ○クマ君(どM)、との意見の一致により、明日、バカデカイステーキを食います。

せっかくだから、日本じゃできない記録に挑戦したい

自分に打ち勝ちたい

平凡な日常にカツを入れる

そんな思いを胸にはせ・・・・・・・・

で、ドンくらいデカイかっていうと↓

Photo_1 肉のスペック:

写真奥→厚さ、少年ジャンプ位

   長さ、A4より長い

写真手前→ 厚さ、タウンページ

で、重量は、1枚約1.5キロ

上の写真だとイマイチでかさが伝わらないから、定番のタバコとの比較

With_1 とりあえず、でかいっしょ???

この肉を焼く、フライパンがない

ってことで、明日、

勇敢な4人の戦士とともに、アパート敷地内のBBQスペースで、食ってきます。

明日の晩飯

ステーキ1,5キロ&銀シャリ

以上

明日、ボクたちは、戦場に行きます

結果は、終了後報告します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月10日 (金)

Spring Break has Bigun

日本のみなさんには、申し訳ないのですが

今日から春休みに突入しました

っていっても、1週間だけだけどね

うれしいような、うれしくないような

うれしい理由は、

授業がない分、SK8自分に必要な勉強に費やせる時間が作りやすい ってこと

あと、アパートの住人がみんないなくなるから、SK8のフィールドが広がる

うれしくない理由は

月日が経つの早すぎっ

あと、イロイロと期限が迫ってきてるってこと

今日は、久しぶりにデイビッド君が参加して、3人でスケッてたんだが

やっぱし、ヤツはウマイね

一緒にスケるとアドバイスとかもらえるし、かなり参考になる

スケボーをすることによって、欲を満たし、しかもアメ人と会話することにより、英会話の上達にもなる。

すばらしい

左足首捻挫してて、左内ももに、デッケー「あざ」があるが、きっと気のせいだ。

さぁ、明日も元気にスケろう

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年3月 5日 (日)

やっぱし、できなかった

今日は、かな~り暖ったかくて、スケボー日和というか、ちょっと暑かったな。

そんな、ぽかぽか陽気の日にスケっていると、ツイツイ魔が差してしまいますよね

ふと、アーリントン代表・日本雑技団になりてーと思った。

と、いうわけで、早速、ザツイでみた

70

写真見たら、分かると思うが、やっぱり失敗。

ちゅうか、失敗した後にオレは逆立ちができなかったことを思い出す。

後頭部を、ゴツンと・・・・・・

まじ、痛かった。

どうやら、雑技の道は険しそうだ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 4日 (土)

最近

基本的に、用事がない日とか以外は、毎日スケっている。(っていっても1時間くらいですが)

Pict0032_1 ←マイボード と スケ靴

デッキ→チョコ  トラック→ロイヤル  ウィール→ガール

ベアリング→忘れた  靴→DC

最初は、独りで始めたSK8ですが、最近、同じ語学学校の日本人の友人が参戦してきて、基本は2人でスケっている。

スケボーを購入した理由は、勉強とかのストレス発散。

青春の汁をたらそうと思って買った。

だけど、スケボーを通してイロイロな人(アメ人)に出会っている。

予想外だったが、これもまた楽しみの1つになりつつある。

最初に出会ったのがDavid君。

SK8仲間が、みんな引っ越していなくなっちゃったから、一緒にスケる仲間を探してたらしい。

オレがスケっているのを発見して、急いで部屋に戻って、スケボーを持ってきたらしい。

それ以外にも、何人かと一緒にスケる機会もあった。

語学学生にとって、アメ人の友人を作るのは、かなり難しい

だって、クラスメートにアメ人いないしね

普通に生活してたら、アメ人の友人なんて絶対にできないって断言できる

留学パンフとかには、都合のいいこと書いてあるが現実は甘くない

留学生歓迎みたいなパーティーもある。

そこで、アメ人にも何人かあって話したこともあるが、

もともと、よく知らないやつと話すのが苦手な、オレにとっては、結構退屈な感じだった。

別に仲がいいわけでもない。趣味合わない。オタクっぽいとか、そんなやつらと基本的にしゃべってても面白くない。ぶっちゃけ

まぁ、せっかくアメ人と英語を話すイイチャンスだと思って我慢してたが、やっぱしツマランもんはツマラン。

だけど、SK8してる時に知り合った連中は結構ちがう

SK8しながらだから、無理に話しをツナゲル必要もないし。

ネタがなくなったら、スケって、話したくなったら話せばいい。

そんなスタイルが、スッゲーいい感じ。

話し変わるが、近所のモールにSK8ショップが何件か入っているんだが、そのウチの1軒にオレと同じアパートに住んでるやつがバイトしてる。

で、今日、ちょっと用事があって行ったんだが

「この前、ボックス手に入れたから、スケりたくなったら言いにこい」だってさ

ちゅうわけで、ソロソロ、スライドデビューしようかな・・・・・・

押忍

PS、昨日、トフル受けた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年3月 2日 (木)

I wanna be・・・・・

雨にもまけず
風にもまけず
宿題にもトフルにもまけぬ
おりこうな頭をもち
恥はなく
決してあきらめず
いつも楽しくすごしている
1日にスケボーと
勉強と少しの日記を書き
あらゆることを
自分をかんじょうにいれずに
よく理解して
そして忘れず
テキサスの荒野に
小さなオンキャンパスアパートにいて
東にイイスポットがあれば
行ってスケボーし
西にイイ焼酎があれば
行って飲み
南にいい波があれば
行ってサーフィンし
北にパウダースノーがあれば
スノボーをし
吹雪の日は家でプレステをし
暑い夏はゴロゴロし
みんなにデクノボーと呼ばれ
ほめられもせず
くにもされず
そういうものに
わたしはなりたい

あ~明日は、プレゼンがあるっていうのに、なかなかイイねたが思いつかん

Pict0049

←着地失敗 to ・・・・・・

あとは、ご想像にお任せします

雨にも負けず

失敗にもめげず

日々修行です

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »