« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006年4月30日 (日)

やべぇ

ヤヴァイ

この先のオレの進路

1、ミシガンにある大学から許可でた場合

  ミシガンに車で引越し(1600キロ)  Σ( ̄ロ ̄lll)

  結果を知った後から、引越しまでの間が、長くみつもって3日

  新居、発見できるはずがない  ( ゚д゚)、ペッ

2、ミシガンから許可でなくて、テキサス残留

  今のアパートと契約切っちゃったし、ミシガンに引っ越すかわからないから、

  新しい家探せないヽ(゜ロ゜;)ノ

とりあえず、

家なき子になる可能性大

で、

最近、その3ができた   (_´Д‘)  

それは

アメリカ滞在に必要な書類の有効期限が切れて、強制帰国・・・・・・   |ω・)プッ

日本から、ある書類が(期限内に)届くかどうかにかかっている

それは、

          銀行の残高証明

今、日本はゴールデンウィーク=銀行しまってる

               (; ̄Д ̄)

    まいったなー

こんな状態で、強制帰国

とりあえず、ビール飲んで寝よ ヾ(≧▽≦)ノ"ブハハハ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

テキサス(英)語

How'dy、 y'all

(スペル、あってんのかな・・・・?)

ところかわれば、言葉も変わる

日本にも関西弁や東京弁があるように、

ここ、アメリカにも、やっぱし存在する

ちなみに、冒頭は

How do you do, you all のテキサス弁なわけなんだが

他にも、結構あったりする

Me and Tom went shopping

受験生は、絶対に↑は言わないようにしましょう

正しくは

Tom and I went shopping

です。

他にも、授業中にこんなことがあった

先生(ルシール): 「昨日、車運転しながら、ラジオ聞いてたら、そりゃもうビックリしたわよ

生徒: 「何が?」

先生: 「DJが、Accident is doing って言ってたのよ!!!」

先生: 「アクシデントは、Doしないからっっっ!!!」

先生: 「アクシデントは、happenだからっっっ!!!」

先生: 「ラジオの人間が、ちゃんとした英語しゃべれないなんて、いやになっちゃうわ」

とのこと

まぁ、ごく一部だが、炭酸飲料のこと、COKEって言う人もいるし

はっきり、言って、英語ムチャクチャな気がする・・・・。

語学学校の先生(カリフォルニア出身)いわく、

「アメ人と会話するのは、英語上達にすごくいいことなんだけど、テキサスの人間の英語は、全部信じちゃだめよ

だそうです。

そんな、テキサス最高!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月20日 (木)

あらら・・・・

さっきまで、大学院出願関係の書類のことで、母校の研究室の友人とやりとりをしていて、気がついたら、もう午前3時。

宿題のエッセー(作文)を明日までに書かなきゃならんのだが・・・・・・・・。

ネタがない・・・・・。

そんな時は、ブログを更新しよう。

   今でも覚えている、あの日、留学生として、ここテキサスに旅立った日、到着した日

2005年、5月25日、水曜日

不安と希望に満ち溢れて、テキサスにやってきた日

ちょっと、語学学校のホームページを久しぶりに見た。

懐かしいな~なんて思いながら、写真のページを見てた↓

http://iep.uta.edu/allphotos/default.html

一番短かったけど(10週間)、一番長く感じたのは、夏セメ(学期)、渡米して最初のセメスター。

英語が全然できなかったから、トフルの勉強っていうよりも、英語に慣れることに専念してた。

日本人とは、ツルマナイように(別に、避けてはなかったけどね)、英語の世界へ英語の世界へって

本で勉強っていうよりも、体で覚えてた感じ

日本で大学生時代にやっていた、レーシングカー作りを通して知り合った人のコネもあって、ここテキサスでも、語学留学生ながら、それに参加したりした。

レーシングカー作りのメンバーから、簡単な仕事もらえても、英語が理解できなくて、

「こんなこと、言葉が通じれば簡単なのに」って悔しい思いを何回もした。

ミーティングに参加しても、何言ってるか全然わからなかったし・・・・・・

日本のチームだったら、今ごろみんなで、ワイワイ楽しくやってるんだろうなって

何回、挫折しそうになったか、わからない

「3ヶ月すれば、聞き取れるようになってくる」っていうよくある話を信じて、早く3ヶ月経過しないかなって、いっつも思ってた。

秋セメが始まって、レベルも上がり、やることがむずかしくなってきて

レーシングカー作りの方も、本格的な設計が始まって、忙しくなってきて

宿題を終わらせるのが、精一杯イで、毎日、眠くて授業に集中できなくて

肝心なトフルの勉強をする時間が作れなかった

10月ごろ、中途半端な状態で、車作りを脱退させてもらった

あっというまに、16週間の秋セメも終わり

そして、16週間の春セメも、ソロソロ終わろうとしている

あれから、ソロソロ、1年がたとうとしている

気がつけば、もうそろそろ、25歳になる

結局、あれから、何か変わったのか?

確実にオーリーの高さは、上がった  ヾ(≧▽≦)ノ

日本にいたころは、1年後の自分は、英語がぺらぺらになっていると思っていた

だけど、今だに、映画見てても、わからないとこたくさんあるし

発音が悪くて、通じないこともたくさんあるし

言いたいことが言えないこともたくさんある。

知らない単語だっていっぱいある。

自分は、思っていたよりも、できないもんだなと、痛感させられる

でもね、最近思うんだが

難しいことに挑戦するのって、面白いよね

スケボーだって、難しいから楽しいし

スノボだって、難しいから面白い

毎日、徹夜で作った車が、大会で完走した時、感動した

難しいから、それが出来たときにうれしい

デキル人間から見れば、悪あがきなのかもしんないが

まぁ、何でもサクサクできちゃう人間なんかよりは、オレの方が、人生楽しんでるんじゃないかな?と思う

Life is Full of Challenges です

人は挑戦をあきらめた時に、老いてゆくのではないでしょうか?

いくぞーーーーーーーーーーーーーーっっっ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

おひさ~

う~ん

最近、忙しい

そして、何かとメンドクサイ

ナニをナニして、ナニするのでさえ、メンドクサイ

料理?

冷蔵庫に、ビールとドクペしか入ってませんが、何か?

洗濯?

ランドリー行くのがメンドクサイのよ

宿題とか出願手続きとかに気力を吸収されすぎて、その他雑用がメンドクサイ

ひじょーーーーーに、メンドクサイ

どのくらいメンドクサイかっていうと、

そうだね・・・・

東京ドーム3個分くらい?

まいっちんぐの、まちこ先生です

リモコンに手が届かなくて、テレビ見るのもあきらめた

冷蔵庫に行くのめんどくさくて、ドクペ飲むのあきらめた

メシ食うのメンドクサくて、食パンとドリトスを食い

かと言って、レストランに行くのもメンドクサイ

あー

あぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ

でもね、SK8はメンドクサクないの(照) |ω・)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年4月 7日 (金)

ルシール

嵐のような1週間が過ぎ去った・・・・・・・・・・・

第1志望の大学院への出願も無事?に終わったし、久しぶりに更新。

で、留学日記っていうタイトルなのに、今まで、留学に関すること何も書いてなかった気がする・・・・・

ちゅうことで、語学留学生として、生活のメインである語学学校について

ウチの語学学校は、グラマー&ライティング、リーディング、リスニング&スピーキングっていう3つのクラスがある。

で、各クラスともレベル1(低)~レベル6(高)の6段階のクラスがある。

ちなみに、オレは今、オールレベル4

今回は、レベル4リーディングについて書こうと思う。

で、何でリーディングをチョイスしたかっていうと・・・・・

先生が面白すぎる・・・・・・・

名前→ ルシール

年齢→ 自称数百歳(推定60才くらい)

特技→ 魔法(主に黒魔法)

パッと見は、上品なおばちゃん

でもね、すごいんだ。

この先生

とりあえず、よくしゃべる

っていうか、暴走する。

リーディングっていうか、ぶっちゃけ、リスニングの授業です。

しかも、かなりを吐きます

っていうか、毎回、名言を吐いてくれる

例1、話しのネタが、スポーツだったとき

「あのねー、サッカーなんてつまんないのよ

「あっちいって0点、またこっちいって0点」

「ゼロ、ゼロゼロゼロゼロゼロゼロゼロゼロゼロゼロ」

じゃ、バスケは?という生徒の質問に対し

「Basketball is stink!!!!!!!!!」

Σ( ̄ロ ̄lll)ぉ・・・・・・・・・・

も、もはや、面白いとかツマラナイを通り越して

臭い」ですか・・・・・・・

「だって、アレ、室内でやるでしょ?」

「ニオイいがこもって、臭いのよっ!!

もはや、反論できません。

そこまで言われたら・・・・・・

例2、話しのネタがキャンプだった時

「みんな、キャンプ好き?」っていうルシールからの質問に対し、全員が「好き」だと答えた。

だが、その数秒後

「I hate camp!!!!!!!!!!!」

Σ( ̄ロ ̄lll)

もうそろそろ渡米して1年が経つが、語学学校の先生で、hateっていう言葉使うの、この人が初めて。。。。

ルシールいわく、

「何で、わざわざ食べ物とか準備して、外(野外)で食べなきゃいけないのよ」

「私は、レストランで食べて、ホテルに泊まるのが大好きだわ」

だ、そうです・・・・・。

まぁね、毒を吐くって言っても、話し方がうまいし、面白おかしく話してくれるから、全然イヤミっぽく聞こえないからいいんだが・・・・・

基本的に全否定

そんなルシール最高

今日のリーディング、1時間でやったこと

教科書、半ページ

押忍

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »