« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年12月

2006年12月30日 (土)

初めての・・・・・・

最近、生活が不規則すぎて、何時から酒を飲んでいいのか分かりません。
とりあえず、起床して2時間くらいは、ガマンしてます。
どうも、ちょです。

年明けに、カナダへのスノボトリップがほぼ確定したので
さっそくイロイロと調べてみた。
とりあえず、ゲレンデはスデに決まってるから
泊まる場所のチェックなどなど。

じゃっかん、話しが変わるが、この留学中に3回旅行に行ったんだが
1回目が、今のルーミーと一緒にミシガンの北部の小島
2回目は、K島君とボストン(就職活動)
3回目が、このまえ行ったトロント(カナダ)

上記の3つの旅行、
 実は共通点がある。
それは・・・・・・・・・・

ワタシ ジブンデ イッサイ テツヅキ ヲ シテナイ アルヨ

ホテルの予約とか、車の手配とか、地図の準備とか・・・・・
ルーミーと行った時は、ルーミーが全部やってくれたし
カナダ行った時も、ベ氏が全部やってくれたし
ボストンの件に関しては、K島君に全部やってもらって、さらに足を引っ張るという素敵な私。

今回のカナダトリップは、日本から遊びにくる友人(チラ氏)と行く。
となると、チラ氏はゲストなわけだ。
 ってことは、アタシがホストなわけですな
う~ん。
 オレにそんな大役が務まるのか? と疑問が頭を駆け巡る。
┐(´д`)┌ ヤレヤレ

でも、あんまし時間ないし
とりあえず、宿泊費の調査をしてみたものの・・・・
行き先はカナダとはいえ、フランス語圏
ホテルの名前は、全部フランス語
 とりあえず値段の安いホテルを選んで、リゾートマップで位置を確認しようとしたんだが

名前が読めね~から、頭に入らね~よ
ヽ(`Д´)ノ
むき~っ
と、1人でツッコミを入れてみるのも、風情があって、いとおかし。
 そして、なぜホテルの名前の前に大抵「La」って付くんだ?
まじ、全部同じ名前に見えるよ・・・・・・
 説明読んでても、半分フランス語で書いてあるから、なんかページ見づらいし・・・・。
気がついたら、フランス語の説明読んでるし・・・・・・。

大きいスキー場だから、カナダの英語圏からとかアメリカからも客が来るだろうから、英語は通じると思うんだが、ちょっと不安がよぎる。

ちゃんと、予約できるのか?
ま、まぁ、一応、英語がメインのホームページだし。
オレ、高校生の時、英語のテストの最高点が30点越えたことないし。

まぁ、なんとかなるか

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月29日 (金)

Global Warming !?

あいかわらず、ヒッキーです。
どうも ちょです。

さてさて、1月の頭に日本から友人のチラ氏が雪板をしにくるので
今まで、体をがんばって調整してたわけですが
問題が発生。
 これがまた大問題なんだな。

雪がない。
しかも、暖っかいから人工雪も不可能

という、究極に気マヅイ状況でございます。
ちょっと、前までの天気予報では年末に向けて冷えていって
雪も降るみたいな感じだったんだが
日を追うごとに、寒い日が遠くなり・・・・・・・
今日、天気予報から雪マークが消えた・・・・・・。

まずい。
絶対にチラ氏に怒られると、不安がよぎる。
んで、さっきからアメリカ・カナダのゲレンデ情報をネットで収集。

そういえば、最近シーズン券を買って毎週のようにゲレンデに行ってるウチのオヤジの話しによると、日本も雪不足だとか・・・・・

北米大陸って、ロッキー山脈の関係で
西側の方に大きいスキー場が結構ある。
コロラドとか、ソルトレイクシティーとか、ウィスラー(カナダ)とか
東側も、西に比べたら少ないが、まぁそれなりにある。

ウチから車で12時間以内くらいでいけそうなところを検索。

・・・・・・・・。
ぜ、全滅?

一応、オープンはしてる。
だけど、気温も高いし、ゲレンデ自体はオープンしてても
クローズドされてるコースが多数だったり
たぶん、コンディションも最悪そう。

コロラドはな~
10月からオープンしてるゲレンデもあるっちゅうのに・・・・・・
うちからだと車で20時間以上だろうな・・・・・・。

となると
最後の砦、(多分)東部で最大のスキーリゾート
 Tremblant かな?
天気も、安定して寒そうだし。
コースもかなりオープンしてる。

車で12時間コースか・・・・・・・。
 カナダか・・・・・・・・。
ケベック州か・・・・・・・・。
 フランス語圏・・・・・・・・・。

うーん。
でも、どうなんかな?
アメリカに遊びに着た友人を翌日からカナダに連れて行くっちゅうのも。

ま、いっか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年12月22日 (金)

冬休み

ジングルべ~ル
 じんぐるべ~る

シングルべ~ル・・・・・・・・。

さてさて、私、今まで内緒にしてたけど
実は、アメリカに住んでいます。
と、いうわけで
年末の予定を、ちょっと英語でお知らせしようと思いやす。
年末の予定は・・・・

Absolutely Nothing

負け組みですが、何か?

どうも、ちょです。
いやはや、今学期も終了して冬休みに突入。
Woo ヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノ Hoo

さてさて、冬休みってことで、何をしようか考えてみる。
が、しかし車故障中(廃車確定)
さらに、ルームメイトをはじめ友人が全員帰郷中。
究極の放置プレーです。
足もまだ完全じゃないから、スケボーもできない。
・・・・・・。
自宅待機。
きもちぃ。

世間はクリスマスモード全開だというのに・・・・・・

この前の火曜から冬休みなのだが
とりあえず、この3~4日間の行動↓

18時に起床
とりあえず、何か食う
リビングでテレビ見ながらネット
スグ飽きる
20時ごろ、飲酒開始
テレビ→→ネット→→56つく→
それを、延々と繰り返し、13時就寝

ヒマすぎて、精神的に逝ってしまいそう・・・・・・

車がないから、車探しにもいけないしな・・・・・

ち○こいじり でもするか

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年12月13日 (水)

まちこ先生

最近、寒さのせいか
 スカンクが遊びにきてくれません。
ちょっと、寂しいです。
どうも、ちょです。

ちょっと、聞いて~~~~っ!!!!

本日、愛車が戦力外通告を受けました。

・・・・・・・・・。
  ヽ(;´Д`)ノ
ここ何日か、調子が悪くて
今日、ディーラーに行ったんだが
修理費が、1800ドルと言われる。

あまりの高さに気が動転。
思わず、オレが壊れるかと思ったよ・・・・
もちろん、そんな高い金払えるわけもなく
 あきらめて帰宅する。

一応、まだ動くっちゃ動くんだが
・ エンジンが、すんげーーーーかかりづらい
・ 走ってる途中でエンジンが止まる。

イチかバチかで車で出かけるのもどうかと思うわけですな。
まいっちんぐのマチコ先生です。

とりあえず、ここアメリカは日本と違って、車がないと無理なんすよ
で、どのくらいムリかっていうと
・スノボに行けない
・スケボーにも行けない
・酒もタバコも買いに行けない
・SK8&雪板ショップに行って情報収集もできない

もう、オレに死ねって言ってるようなもんだな。
まぁ、他にも
スーパーに行けないとか、学校に行けないっていう問題も若干あるが

 あんまり気にしない方向で・・・・・・
(*´д`)y-゚゚゚

しょうがないから、必死で筋肉を鍛えるオレ。
筋肉は裏切らないと、チラ氏が昔教えてくれた。
 それを信じて、筋肉を鍛える。
そして、酒に走る。

あ~。
 オンボロ中古車とはいえ、テキサスから一緒に引っ越してきた愛着のある車なのに。。。

だから、ボクは明日も筋肉を鍛えます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年12月12日 (火)

開幕

Pict0008_2「○○○ 株式会社
 ちょ 代表取締役社長」

っていう名刺にあこがれてます。
最近、やっと普通に2足歩行できるようになりやした
どうも ちょです。

さてさて、2007シーズンは既に開幕したわけですが
ん? 何の話かって?
 雪板っすよ

とりあえず、脱ギブスして約2週間が経過。
 カチカチに固まってた「スジ」も、徐々にほぐれてきてる。
最初は、ヨチヨチ歩きだったが、最近はワリと普通に歩けてる。
 うん。順調。
でもね~、まだ骨は完全にくっついてない感がある・・・・

年明けから、全開で滑るのが目標なんだが
 (理想は、クリスマスごろまでに初すべり。by the way。)
シーズン始まったのに、ゲレンデ行けなくて、もどかしい日々であります

でもやっぱし、足を回復させることに専念してやす。
 年明けに日本から雪板しにくる友人に怒られないように調整しなくては
と、気合が入ってます。
Pict0005_1
ちゅうわけで、骨折当初から、
カルシウムサプリ続けてますw
しかも、コレ
 カルシウムの摂取を助けるビタミンD入り!!

んで、1週間くらい前から
筋肉をdoしてますw
Pict0003_1
ケガでナマッた体を早く鍛えたいってことで
プロテイン購入。
 その名も・・・・
「マッスル ビルダー」
 名前にやられて購入。
でも、このプロテイン、美味しいんだよね・・・・
どうなのかな? 
効くのかな・・・・・・?
 まだ走れないし、激しいことすると足痛いから、地道に部屋で腕立てしたり腹筋したりとね。
来週の後半くらいから、大学のジムデビューがとりあえずの目標ってとこか

さてさて、05年2月に北海道で右腕を骨折して、04-05シーズン終了
05-06シーズンは、テキサスに住んでて、スノボ不可能。
約2年のブランク&2ケ月以上の骨折生活でなまった体。
 1月までに、どこまで体が作れるかが勝負だな

  あ~、ケガしない体が欲すぃ~

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2006年12月 6日 (水)

また入院

近所のゲレンデがついにオープン。
 行きたい。
非常に行きたい。
 でも、足がまだ不完全。
(ちゅうか、歩くのがギリギリ。)
     もう、ガマン汁が・・・・・・・・・
営業時間なんだけど
平日は朝9時から夜10時まで
 しか~も、土曜の夜は夜中の2時まで営業してる
さすが、アメリカ。クレイジーだ・・・・・

あ、そうそう
 最近、ちょ氏が「バカ」なんじゃないかと、疑問に思い始めてる人がチラホラ
勘違いしてるようなので、言っておきます
 バカじゃないもんっ!!
「アホ」なんだもんっっ!!! ふふふ
     どうもチョです。

さてさて、最近CDを買いやした
 チョ氏にしては珍しく西海岸系のパンクではなく、ポップス。
しかも、女性アーティスト
Pict0002_5 KT Tunstall っていう、スコットランド出身のシンガーソングライター。

この前、ボストンに行った時、レンタカーで移動してたから基本的に社内の音楽はラジオ。
その時に結構ヘビーローテで流れてて、気になってたんだけど
曲名とアーティスト名を毎回聞き逃してた。
 車の中で、話し盛り上がってて、気がついたら流れてた  
   みたいな感じでw
んで、つい先日、学校からアパートまで帰る途中(運転時間3分)に
  ラジオで流れた。
 アーティスト名もバッチシ聞いて、忘れないうちに
そのまま(家に帰らず)CD買いに直行。
 いやはや、素敵ね

その勢いで、スーパーに買い物に行ったら
Pict0005 ←ノーブランドのラジカセ
 定価39ドルくらいだったかな?
が、な何と、12ドルで売られてた。
 思わず、買いだめしようとした肉を棚に戻し
キッチン用に購入。
キッチンでの仕事が、5倍は楽しくなっちゃったw

ちゅうか、ズン券(シーズン券)を買わなきゃだから
 節約しないとな・・・・・
450ゴールドもする。
 でも、年明けにLAとJPから友達来るから
行く日数もハンパなく増えるし
 1日券で行ってたら損するだろうし・・・・・
むしろ逆に、ズン券買ったら、毎日行っちゃいそうな自分が怖い・・・・・・
(平日でも)夜の10時までやってるし
 車に雪板常備で、授業終わったらGO
う~ん。
ありえる。
 部活だな。 ある意味。
Last but not least,
 最後になっちゃったが、
入院したのは、オレじゃないよ
 ふふふ
期待した皆さん、すまねぇ
 愛車の聖子ちゃん(マツダ車なので)が入院です。
ドライブベルトが滑ってたからっていうのと、エンジンオイル交換のクーポン持ってたから
 ディーラーに行った
そして、予想外のパーツが壊れてるのが発見された・・・・
総工賃→ご、500ゴールド・・・・。
 しかも、パーツ取り寄せのためしばらく入院。
う~。
 さらに、車と車の鍵がディーラーに預かられてるんだが
アパートの鍵が車の鍵とくっついてる。
 はい。
もちろん、家の鍵、持って帰ってくるの忘れましたが何か?
 さすが、オレ・・・・・・・・・。

車の修理費→500ドル
ズン券→   450ドル
快適なドライブと楽しいスノボ→  PRICELESS (プライスレス)


チョ氏の頭の悪さ→ HOPELESS

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2006年12月 4日 (月)

きもちぃ~~っっっ

冬将軍到来。
 週間天気予報を見ても、これから気温がプラスになる日ナシ。
素敵すぎるっ!!!
どうも、ちょです。

いやはや、金曜日の夜に行ってきちゃいました。
 エアロスミスのライブ。いいだろ
もうね、最高よね
やっぱし、大御所は抑えておきたいしね
 感動もんでしたよ
演出もすごかったし。
約2時間のライブだったんだが、アっという間に過ぎちゃったよ・・・・

会場に行ってビックリしたのが
 ファンの客層の広さっ
高校生くらいのヤツもいれば、中年カップルもいるし
親子連れも結構いる。
小学生とかの頃から、親に連れられてエアロのライブとか行ってたら
 結構、人生変わるかもね
そういうところも、アメリカの高い音楽レベルを作りだしてるのかな?
 と、シミジミ考える。

ちゅうか、話し変わるけど
 近所のゲレンデが今日オープンのはずだったんだけど
明日(月曜日)の午後からに延期になった。
 明日、特攻みたいが
朝から晩まで授業だし、
 まだまだ、足が完治してない。
あ~、悔しい。
 だけど、楽しみ。
足の回復をみながら、骨折生活でナマッた体を鍛えて待つとするか

年内には、滑るどーーーーーーーーーー!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年12月 1日 (金)

とろ~んと、トロント観光

実は、先週から風邪気味です
 カナダ行った時も、実は風邪気味。
おかげで、1週間くらい酒が飲めてません。
どうも、ちょです

さてさて、カナダ2日目に突入。
早起きして、地下鉄に乗り込み目的地を目指す。
Pict0059 Pict0061
先週、ボストンで地下鉄に乗ってるから
 アメリカで北米大陸で2回目の地下鉄。
いやはや、公共の交通機関っていいですな。

社会人3年生のベ氏は、何かと用意周到。
ちゃ~んと、トロントの地図持ってきてます。
しかも、地下鉄マップ付き。
そう、チョ氏は付いて行くだけでいいのだ。
電車で移動すること約10分。
 本日の第1の目的地、「カサ・ロマ城」に到着。
Pict0063
たしか、築100年くらいの物件です。
サー・ヘンリー君の家です。
この日は、朝から霧が出てたんだが
 なんか、怪しい感じがして素敵でしょ

さてさて、中にはいると
Pict0074 ヘンリー君の、バスルーム。
トイレは、水洗式です。
 さすが。

Pict0091 城の中の屋根裏的なところを抜け
 スンゲー狭い螺旋階段を上り
行き着いた先は、なんちゅうのか見張り台みたいな所
←そこからの景色

実際、城に来るまでは、「多分10分くらいで飽きるんだろうな~」
とか言ってたんだが
隠し階段とか、秘密通路みたいなのがあって、以外とウキウキで城内を探索。
Pict0101 城の歴史を勝手に妄想して
「ここは、秘密結社の世界本部だった」とか
 「ここで、ショっカーがメシ食ってたんだ」とか

そんなことを考えながら城を探索してたら
以外と時間があっという間に過ぎる

Pict0108 外に出たころには、霧もはれてきて
 観光日和に突入。

再び、地下鉄に乗り込み
トロントの中心街を目指す。
途中、べ氏がホームを間違えて、散々チョ氏に文句を言われるというハプニングも発生したが、第2の目的地到着。
Pict0113  CNタワー
高さが、553メートル
下から見上げると、正直、首が痛いっす。

さっそく展望台に行こうとする べ氏。
しかし、実は高いところが苦手なチョ氏は、ダダをこねるが。
却下され、シブシブ昇る。
展望台の高さは、447メートル。
ぶっかけ、東京タワーよりも高い・・・・・。
スゲー早いエレベーターに乗り、一瞬で展望台到着。
エレベータを降りて、目の前に広がっていた景色は
 ん?飛行機の窓から見える景色じゃん!?
みたいな感じ
Pict0119 最初、エレベーター降りたところから見えたのは
雲?霧?がかかってる部分だけで、まさに飛行機からの景色w。
↑は、その境目。
 スゴイっしょ?

Pict0128 高層ビル群(池袋サンシャインとか都庁クラス)を、余裕で下に見下ろす高さ。
床が強化ガラスになってて、真下の景色が見えるゾーンもあったんだが
チョ氏、ビビってガラスの上に立てず・・・・・・。
あのね、キャン玉が縮みあがるよ。まじで
でもね、床がガラス張りってことは
 そう。
みなさん、もうお気づきですね
 「パンチラ」見放題っ!!!
わぁいヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノわぁい

 447メートル上空のパンチラを、視力に自身のあるかたはゼヒお楽しみ下さいw
Pict0124
←外にも出てみた
外に出ると、風が強いし、スッゲー寒かったよ
ここで、立ちションをしたかったんだが
 ムリだった・・・・・・。

さてさて、再び地上に降り立ち
とりあえず、ランチ。
 で、向かった先が、地下街
うーん。サウンド グッドですな
東京だと当たり前の地下街。
 北米じゃ、かなり珍しい気がする。(シカゴにもあるらしいけど)
地下街のフードコートでメシを食い、
 次は、いよいよショッピング  うふっ
Pict0133
←これ、駅です。
再び地下鉄で、ショッピング街へ向かう。

Pict0135
イロイロなショップ巡りに忙しくて、写真があんまりない。
 これは、工事中のアディダスショップ。
スニーカーの箱風のカバーで覆われてる。
カッコいいよね
ここでは、アメリカブランドなのに、アメリカじゃ買えないものが買える。
(カナダだけどね)
ステューシーだとか、シュープ だとか。
NYとかLAに行けば買えるらしいんだが、ウチからはトロントの方が近い。
もうね、最高よね
 お金ないから、ウィンドウショッピングがメインだったが
楽しい。
 アメリカよりも、オシャレな服がたくさん。
ナイキショップでさえ、アメリカよりも魅力的なものが多い。
 なぜだろう・・・・・。

人がいっぱいいたし、都会だし
 ストリートパフォーマンスしてる人もいっぱいいたし
Pict0134
←これも、そのうちの1つ。
接着剤とかなしで、バランスよく積んでるだけ
実際に指でつつくと、すぐに崩れてた。
どういう仕組みだったんだろう?

そんなこんなで、ショッピングにも疲れ、おなかも空いたってことで
 チャイナタウンを目指す。
そこで、入念においしそうな店をチェックし、突入。
Pict0137
そこで発見した、気になるメニュー
「XO醤 爆石累片」
「石」へんに 「累」っていう字、日本語にあるのかな?
でも、とりあえず強そうな名前だよね
なんか、破壊力バツグンそうな気がする

おいしい中華をいただき
マンマン電車 ではなく、チンチン電車と地下鉄を乗り継ぎホテルに戻る。

カナダ最終日。
さてさて、いよいよカナダ最終日
この日は、日曜日ってことで
お互い翌日は、会社だったり学校だったり
 先日、行きそびれたショップをチェックしようと、朝10時にダウンタウンに繰り出すが
店が開いてない。
 どこも、開いてない。
・・・・・・・・・・ぅ。
せっかく、早起きしたのに・・・・・。

どうやら、店が開くのは12時かららしい。
 途方に暮れ、街をさまよっていたら、24時間オープンの店発見
その名も、アダルトショップ。
 朝からエロ本を立ち読みして時間を潰す。

その後、12時を過ぎたら先日廻れなかったショップを数件巡って
帰路につく。
 今回は、オレも運転。
普段マニュアルを運転してるから、オートマ車に少し戸惑いながらもなんとか、がんばる。

そして、国境突入・・・・・・。
I-94っていう書類が無いから、再発行しなきゃいけない。
また、一波乱あるのかと思うと気が重い・・・・・。
が、しかし
 普通に通過。
あ、そっか!!?
 I-94って出国に必要で入国には必要じゃない
と思い出すが、またカナダに行ったり、日本に帰るときに問題発生するとメンドクサイから
再発行の手続きをしに、オフィスに突入。

 オレの手続きを担当してくれたのが
(たぶん)新卒のおねーちゃん
 「これ、難しい」とかボソっと言ったり、
   他の人に聞きまくったりしながら
新しいI-94を発行してくれたんだが、まじ頼りない人だったなぁ
 ちゃんと、登録できてたのかな?

そんなこんなで、楽しかったカナダトリップも終え、
 現実(アメリカ)に戻ってきたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年1月 »