« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

2007年3月27日 (火)

K山氏と巡る米国北部の旅3    ~導かれし者たち~

はてさて、これからシカゴ編が始まる前にちょっと余談を。
実は今回でシカゴに行くのは2回目。
 K山氏訪問の1週間前にもシカゴに行ってたりする。
ちなみに、その時のシカゴが初シカゴ。
で、何でブログに書かなかったかって?
実は・・・・・・・・

 カメラを忘れますた  残念。

まぁ、カメラを持っていってた友人に写真もらったんだが
 ホテルで、チ○コ出してる写真とケツ出してる写真しかない。
まるで、シカゴ感なし。
↓は、その時の写真(初シカゴの時)。
ビール瓶をパンツに入れて喜ぶチョ氏と、酔っ払ってチン○出したまま寝るチョ氏
ちなみに、夜中に到着したんだが、そのままホテルで朝まで飲んで
 次の日、夕方まで部屋で寝てましたが、何か?

Untitled Photo_21



さぁ、K山氏と巡る米国北部の旅のシカゴ編
 はじまりはじまりぃ~
どうも、チョです。

Pict0048_2
睡魔に負け、ミシガンシティーっていう、インディアナ州の街でとりあえず1泊したチョ氏一行。
 ミシガンシティーから、シカゴまでは約100㌔。
 ちゅうことは、車で約1時間。
ってことで、昼飯はシカゴで食おうってことで、軽めの朝飯をガソリンスタンドで購入して出発。

なんで、シカゴで飯を食いたかってっていうと、大きな理由があるんだな
なんと、シカゴには「山頭火」があるのだ。
 知ってる人も多いと思うが、日本で有名なラーメン屋ね 
素敵タウンLAから来てるK山氏は、むしろ食い飽きてるらしい
(なんと、LAには数件あるらしい)
が、ミシガン在住のチョにとっては、シカゴに行く楽しみの一つである。
ちゅうわけで、とりあえず「山頭火」を目指しシカゴへと向かう。
 シカゴ近郊までは、順調に進むものの
市内で渋滞・・・・・・。
さすが、都会 ┐(´д`)┌ ヤレヤレ

途中、タマタマ電話をしてきたオレの師匠であるJ様にラーメン屋の位置を聞いて
 教えられた通りに進む
進む。
 ひたすら、進む
渋滞の中を・・・・・

 が、着かない・・・・

っていうか、教えてくれた道、違うじゃんっΣ( ̄ロ ̄lll)

 でもね~、普段はあまり使えないK山氏なんだが
アメリカ歴長いだけあって、イロイロと知ってるのね
 道に迷った時の対処法をよくご存知でした。

ちゅうわけで、1時間で到着の予定が
3時間?3時間半?かかってしまったが、無事に「山頭火」到着。
Pict0050_2
いくら丼の定食。
素敵度が半端ないね
ヤヴァイ美味しい。

ラーメン食って、お腹いっぱいになったところで
 いざ、ダウンタウン観光。
ラーメン屋を出発して
 1回も道を間違えないでダウンタウンまで到着。
 さすが、オレ
v('ω'*v)ピースピース(v*'ω')v

Pict0053_1














Pict0054_1 やっぱ都会だよね~
 ゴーストタウンみたいな、デトロイトダウンタウンとかダラスダウンタウンと大違い。
 人が、うじゃうじゃ

ダウンタウンを散策してると、
鹿?っていうかトナカイっぽい金属の彫刻っていうか
置物が街中で発見できる↓
Pict0056_3 っていうか、写真見るとわかると思うんだが、あんなものをワザワザつけてたら、触ってみたくなるのが、人間というもの。
で、やっぱり触ってみる。
しかも、満点の笑顔で↓
Pict0057_1






↑の写真を撮ってるとき、前を通りかかったアメリカ人の女の子グループにメチャメチャ笑われたが、逆にソレが気持ちかったりもする。

ヤバイ。
 眠くなってきた。
続きは次回

 

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2007年3月22日 (木)

K山氏と巡る米国北部の旅2    ~そして伝説へ~

カレーが辛かったから、
翌日のウンコが、カレー味だっとか
 そんなことは、もう大人なので言いません。
今年で26歳になります。
 ども、ちょです。

はてさて、着地に失敗してうずくまるK山氏
 とりあえず、痛そうにしてるK山氏を横に軽く1服。
(*´д`)y-゚゚゚ こういう時こそ、心のユトリは大事である。
(別にヒマだったから、タバコを吸ってたわけではない。)
 で、結局、ダメそうだったので、近くにいたアメリカ人スキーヤーに
「スキーパトロール呼んできてーーーーーーっ!!!
  щ(゚Д゚щ)カマァァァン 」

 と伝え、待つこと数分。
スノーモービルでパトロールのお兄さんが颯爽(さっそう)と登場。

パトロール「どした?」
ちょ    「落ちた。ちゅうか、ジャンプに失敗した的な」
パトロール「骨折かな~、脱臼かな~?」
パトロール「車ある?」
ちょ    「あるっす」
パトロール「コイツ(K山氏)は、とりあえず下まで運ぶから、お前は車をパトロールの建物の前まで乗ってこい。 んで、病院に連れてけ!!!」
ちょ    「ガッテン承知だぜ」

ってことで、K山氏の板をカツいで、滑り降りて駐車場を目指す。
 板2枚持って歩くのは、結構重いのよね
で、ゲレンデと駐車場の中間地点で

はっ!!!Σ( ̄ロ ̄lll)
コインロッカーに荷物と車の鍵を入れっぱなしだっ!!!!

そして、またゲレンデに戻り・・・・
やっと車に着いたのは、いいんだが
 あることがフト頭をよぎる

「このまま病院。 怪我してても、してなくても今日はスノボ終了か」
 「それに、早く行き過ぎても処置してたりするだろうしな」
SO、そこでスグにパトロールの建物には向かわず
タバコ吸いながら、ブーツからスニーカーに履き替えて
 ボードの雪をはらって、雑巾で拭いて・・・・・
なぜか、入念な片付けを開始するチョ氏。
こういう時こそ、心のゆとりが重要である。

そんなこんなで、舗装されてないガタガタな道を抜けK山氏をピックアップし
向かうは、ER(エマージェンシー ルーム)。
 日本語で言うと、何だ?
救急病棟?
まぁ、ようするに病院に直行!!!

Pict0027_2
さぁ、病院到着。
 とりあえず、大した怪我じゃないことを祈りつつ
病院の前で記念撮影。
(腕に付いてる布は、パトロールが処置してくれた物)

K山氏は受付に向かい
オレは・・・・・・・
駐車場に車を停めて、雪板着から私服にお着替え@病院の駐車場。
 ☆-(ノ。・ω・)八(。・ω・。)八(・ω・。)ノ イエーイ

微妙に気を使ってくれたのか、K山氏に
「ヒマだろうから、その辺フラフラしてきていいよ」と言われる。

ん? 周り???
 ナニもねーーーーヽ(`Д´)ノ

ってなわけで、一緒に病室へ
レントゲンとか撮影するために、上半身の服を脱がなきゃいけなかったんだが
(ちなみに、脱ぐのはオレではない。念のため)
腕を動かすと痛がるもんだから、大変だったのよ
Pict0030_2 レントゲンに呼ばれるまでの間、ヒマだったし、写真撮影
「ここ、カメラ使っていいのか?」
何て言いながら、コッソリと撮影。
コッソリとね
( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

とりあえず、上の服を脱いだ瞬間に目に飛び込んできたものは・・・

「ん? 右腕の位置、おかしくね?」

とりあえず、右腕が下がってる。

うーん。
 いやな予感。

そして、レントゲンを見ると・・・・・・

 

鎖骨骨折確定
しかも、もれなく「腱(けん)」切断の特典付き

さらに、鎖骨骨折は大きく分けて3段階あって、その3番目(最悪)

        。 。
         \\
エ━━━━━━( Д ; )━━━━━━!!!

というわけで、適当に処置をしてもらって
 お土産に、レントゲンをもらって病院を後にする。

とりあえず、お腹空いてたし、メシ食いながら今後の作戦を練ろうってことになる。
病院の受付で、ミシガン特有の太めのお姉さんに近所のレストランを聞く。
「どのくらい、お腹空いてるの?」と聞かれ
 「かなり」と答えたら
バッフェ(食い放題)の中華を教えてくれる。
 う~ん。それでその体系か・・・・
   ( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

ってなわけで、作戦会議開始
本来は、シカゴに行くはずだったのだが
さすがに、骨折れてて応急処置しただけのケガ人を連れまわして旅行もね~
 というわけで、帰る? と聞いたが
どうやら、シカゴに行きたそうなので

 

シカゴ旅行開始 フューチャリング鎖骨複雑骨折野郎
ナニもない夜道をずんずんと進むこと約5時間
 シカゴのちょっと手前の街のミシガンシティー(インディアナ州)到着
そこからだったら、車でシカゴまで1時間くらいだろうし
 シカゴで泊まるより安そうだし、
なんつったって、インディアナ州はタバコの税金が安い
 ってことで、ミシガンシティで宿探し開始。

 とりあえず、値段が書いてないモーテルにぶっこんだら
1晩100ドルといわれる。
 た、たけー

が、しかし
 向いのモーテルの方が安いよ
と教えてもらい、そこに宿泊。
お値段は、半額の50ドル。

イロイロとあった日だったし、チェックインして即寝!!!!
と言いたいところだが
 ダメ感丸出しのケガ人が、そうはさせてくれない↓
Pict0038_1
腕が上げられないから、Tシャツが着れない
 ちゅうわけで、病院でもらった素敵な青い服に身を包む廃人。
ちなみに、肩から見えてる「白い物」は、ずれてる鎖骨を矯正するコルセット。


まぁ、なんだかんだ、ダラダラして翌日のシカゴ観光に備え寝る。


次回予告
 2人をシカゴで待ち受ける物とは?
感動のクライマックスが2人を包む

 次回、K山氏編最終回
お見逃しなく

| | コメント (5) | トラックバック (7)

2007年3月21日 (水)

K山氏と巡る米国北部の旅 1

Pict0073 先日、とあるインド料理屋で辛いカレーを食いました。
 赤いカレー
ちなみに、シャー専用ではない。
 (分からない人は、分からなくてもいい)
おかげさまで、翌日のウンコの推定温度が280℃くらい。
まじ、肛門が火を吹いてます。
 ナマステ、どもチョです

高校時代の友人でLA在住の友人K山氏が、先日ウチに遊びにきやした
 目的は、雪板。

オレの春休みにあわせて、K山氏も仕事を休み
 はるばる、LAから(約4時間のフライト)やってきたわけだ。
しかも、デトロイト空港着が朝の7時。
 まじ、寝坊しないでピックアップしに行ったオレって、ステキ。
っていうか、素敵度高す

が、しかし

 K山氏が来る2~3日前から、すげーーーー暖っかくて(パーカーで出かけられるくらい)
K山氏到着日に、近所のゲレンデがクローズド・・・・。
  ガ━(;゚д゚)━ン!!

ちゅうわけで、とりあえず空港でピックアップした後
 いったん、オレのアパートで、5656して・・・・・・
危うく、寝そうになりながら
 重い体を引きずり、とりあえず予定をダウンタウン・デトロイト観光にスゥイッチ!!

ちゅうか、オレも、なんだかんだまともにデトロイト観光をしたことがなくてね
 昼間に行くのは初めてなのだ
で、行き方は簡単。
 ウチの前の高速に乗ると、ダウンタウンで高速が終わるはずが・・・・・
途中で、高速も工事のためクローズド・・・・。
  ぇ━(*´・д・)━!!!

そして、下道で迷いに迷い
 途中、ものすごくデンジャラスそうな地区を抜け
なんとか、到着。
Pict0010_1 ←デトロイトダウンタウンの(多分)シンボルのGMのビル。

写真を撮ったりしながら、ダウンタウンを散策。
途中発見した、なんだか良さげなバー↓
Pict0003_2
この日は、本当に暖かかった。
 観光するにはいいんだが、果たして雪板は?
なんて疑問に思いながら散策を続ける。

Pict0007_5 実は、あんまり知られてないかもしれないが
 デトロイトは、カナダとの国境の街だっりもする。
川の対岸は、カナダ。
 Σ(・ω・ノ)ノなんと

最近暖かかったとはいえ、川には若干の流氷もあったりする。

はてさて、ダウンタウン観光を済ませ
 いったん、アパートに戻り作戦会議。
議題は、「スノボ、どうする?」

 ってことで、会議の結果
ミシガン北部にある「ボーインマウンテン」っていう、ミシガン最大規模のゲレンデで滑り
 しかも、シカゴも観光しようっていう、ワガママプラン浮上。
Photo_20
とりあえず、ゲレンデの近くの安モーテルを予約。
 値段はなんと、1部屋40ドル。
とりあえず、ビール飲んで寝て
 翌朝、5時起床で6時ごろ出発。

そして、車に荷物を積もうと外に出ると、すでに雪景色
そして、相変わらずナニもない道をずんずん進むこと約5時間
 ゲレンデ周辺に到着。
目の前にゲレンデが見えてるのに、なぜかゲレンデに到着できないアメリカ歴約2年のチョ氏と、アメリカ歴約8年のK山氏。
 思わず、近所のガソスタで道を聞く。
そして、スキー場の敷地内に到着したのに、ナゼか敷地内で迷い駐車場が発見できないチョ氏とK山氏。

 と、そんなこんなでやっと駐車場を発見して、外で着替える2人。
さすがに、気温が0℃を下回ってる中で、上半身裸は寒かったね。
(しかも、病み上がり。実はK山氏がくるちょっと前に、39度の高熱に苦しんでいたりする)

いや~、楽しいよね、やっぱし雪板。@ボーインマウンテンin ミシガン
↓レールとタワムレルK山氏
 Pict0021_2














怪我が恐くて、高さが出せず、シフトする滞空時間が稼げないので、ウンコ座りインディーをメイクする、ビビルちょ氏
Pict0020_1













午後から滑りはじめたとはいえ、夜9時までエンジョイ。
 お腹もすいたし、リゾートのレストランは高いので、車をちょっと走らせメシ食って
就寝。

家族経営のアットホームな素敵なモーテル。

2日目。
 先日の疲れと睡眠不足のせいで、相変わらず起きるのが遅くて
昼から雪板開始
 今日は、滑った後シカゴに行くっちゅうことで、夕方にはあがろう何て話ながら雪板開始。
 前日、なんだかんだ長時間滑ったので、若干の疲れもあったが、やっぱし楽しいよね
天気もどっピーカン

この日も相変わらず、パークのみのランディング。
開始して約2時間ほど経過。体も温まってきたところで
 ↓K山氏のエア
Pict0024_2













写真見て気づいた人もいると思うが、空中で完全にバランス崩してます。
 はい。
もちろんこの後、着地失敗。
オレは、写真撮りながら
 「アチャー、やっちゃった ┐(´д`)┌ ヤレヤレ 」
何て、思ってたら、何か様子がおかしい
Pict0026
しばらく、起き上がれなかったが
 自力で、コースの端まで移動

が、しかし
「大丈夫か?」という、オレの質問に対し
 「ダメかも」と返すK山氏

アタヽ(´Д`ヽ ミ ノ´Д`)ノフタ


次回予告
 K山氏を襲う肩の激痛
このあとの2人は、どうなる?
 こうご期待

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2007年3月18日 (日)

K山君参上

いやいや、最近、忙しくてね
 ファンのみなさん、申し訳ない。
更新、待ち遠しかったでしょ?
どうも、お久しぶりのチョでやんす

 さてさて、春休みに突入してLAから友人のK山君が訪問中(雪板をしに)。
ちゅうわけで、イロイロと行ってきやした
最近暖かかったせいで、K山氏が到着した日から近所のゲレンデがクローズド・・・。
 Σ(゚Д゚ノ)ノ

ちゅうわけで、予定を変更して
 ミシガン北部にあるミシガンで最大規模のゲレンデを目指し
その後、シカゴ観光をするっちゅう強行トリップを決行。
 woo ヽ(゚ー゚*ヽ)(ノ*゚ー゚)ノ hoo

↓K山氏 in ダウンタウンデトロイト(ちなみに背景は、カナダ)
Pict0008_5













スノボに行きやした

Pict0013_5












シカゴにも行ったさ

Pict0049_3














今回も、波乱万丈なチョ氏のトリップ。
 詳細は次回!!!

しばし、お待ちを~   ノシ


| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »